矢作川環境技術研究会は、矢作川流域及びその周辺において、環境保全に配慮した施工技術の普及及び、体系化を目的として活動しています。

研究年報 水は生きている2004

タイトル ページ数/サイズ 出版年 頒価 在庫状況
水は生きている2004 115p/A4版 2004 630円 あり
内容
平成15年度事業・現地研修会報告/矢作川の現状把握活動(第1回)/
平成14年度事業・総会・公開研究発表会・開会挨拶、
講演“矢作川方式について”“自然・生き物・清流を守り、地域との交流を図りながら展開する香山の里”
“香山の里から学ぶ”
“地球温暖化と微細藻類”“土壌学から環境技術へ”、
研究発表5題、現場紹介フラッシュ、助言者講評、閉会挨拶/
資料

技術研究リスト

講演

矢作川方式について 矢作川沿岸水質保全対策協議会 事務局長 神谷 功
[自然・生き物・清流を守り]、[地域との交流]を図りながら展開する[香山の里] 岡崎市教育委員会
事務局 総務課
副主幹 秋元 義也
[香山の里]から学ぶ 岡崎市立新香山中学校1年生
(奥殿小学校出身者)の皆さん
地球温暖化と微細藻類 東京大学名誉教授
海洋バイオテクノロジー研究所
顧問 宮地 重遠
土壌学から環境技術へ 大成建設株式会社
エンジニアリング本部
副本部長 金子 誠二

研究発表

自然との共生を求めて 臨海用地造成事業 五洋建設株式会社 名古屋支店
衣浦第3号地地盤改良工事事務所
所長 田澤 浩二
第二東名矢作川橋上部工工事の環境保全対策について 第二東名矢作川橋上部工西工事
共同企業体
鹿島建設株式会社 堀 吉和
元青少年公園中央管理棟取壊し工事の環境保全対策
「自然環境への配慮を目指して」
株式会社 熊谷組 名古屋支店
青少年公園作業所 丸山 功
最終処分場建設工事に係る環境モニタリング―事前の環境調査に基づく効率的な環境モニタリング計画の立案― 株式会社 太陽機構
環境技術室 星野 智司
ゴルフ場におけるオープン後の環境保全対策の1例
<紙上発表>
株式会社 間組 名古屋支店
岡崎作業所 村上 誠

(注)所属役職名は報告当時のもの

出版図書・資料一覧

TEL 052-339-0855(呼出) 事務局 平日 9:00~17:00

出版図書・資料一覧

PAGETOP
Copyright © 矢作川環境技術研究会 事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.