矢作川環境技術研究会は、矢作川流域及びその周辺において、環境保全に配慮した施工技術の普及及び、体系化を目的として活動しています。

研究年報 水は生きている2011

np20112

タイトル ページ数/サイズ 出版年 頒価 在庫状況
水は生きている2011 275p/A4版 2011 2000円 あり
内容
「平成23年度公開研究発表会予定稿」36p、「平成22年度の現場紹介 」33p、「研究年報」206p の合本
研究年報
平成22年度事業・現地研修会報告/COP10参観報告/
平成21年度事業・総会・公開研究発表会・開会挨拶、発表”環境活動「ふるさとの自然再発見-ビオトープづくり、学び・守る・交流の輪を広げる-(秦梨小学校)」
基調講演“豊かな伊勢湾・三河湾のために”、研究発表2題、研究紹介1題
助言者講評、閉会挨拶/活動資料/参考記事,

技術研究リスト

活動発表

ふるさとの自然発見 -ビオトープづくり、学び・守る・交流の輪を広げる-  岡崎市立秦梨小学校(市川松男校長)
5・6年生の皆さん

基調講演

豊かな伊勢湾・三河湾の再生のために 名城大学 総合学術研究科 特任教授 鈴木 輝明

研究発表

”地域とともに育む社会資本整備”について 株式会社 近藤組 前田 浩司
トンネル工事における濁水対策及び環境対策について 株式会社 大林組 第二東名秦梨工事事務所
現場代理人 郡山 和己
監理技術者 桑高  祟
矢作川中流の河川環境と生物 -オオカナダモの大繁茂・貧弱なカワゲラ類- 愛知工業大学工学部 都市環境学科
河川・環境研究室教授  内田 臣一

(注)所属役職名は報告当時のもの

資料編 催事参加・参観リポート

•H22.05.22(土) 生物多様性の日シンポジウム(農林水産省 東海農政局企画調整室),安城市
•H22.06.12(月) 第2回「ホタルまつり」(鳥川ホタル保存会),岡崎市
•H22.07.24(土) 矢作川流域圏懇談会 市民会議準備会(国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所・矢作ダム管理所),岡崎市
•H22.08.09(月) 第40回愛知県野生生物保護実績発表大会(愛知県環境部),刈谷市
•H22.08.19(金) 第11回明治用水せせらぎサミット(明治用水土地改良区),安城市
•H22.08.28(土) 矢作川流域圏懇談会 設立総会(国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所・矢作ダム管理所),豊田市
•H22.09.04(土) アクション油ケ淵in高浜(油ケ淵水質浄化促進協議会(愛知県・碧南市・安城市・西尾市・高浜市)),高浜市
•H22.09.11(土) シンポジウム「洪水の教訓を次世代に伝える」 矢作川・東海(恵南)豪雨から10年(国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所),豊田市
•H22.09.12(日) 恵南豪雨災害から10年シンポジウム 洪水の教訓を次世代に伝える(国土交通省中部地方整備局、矢作ダム管理所、岐阜県、協賛:恵那市建設業協会・中部建設業協会)恵那市
•H22.09.19(日) 水循環を学ぶエコツアー(一色干潟観察会)、(矢作川をきれいにする会),三河湾・千間地先海岸(一色町)
•H22.10.20(水)~22(金) びわ湖環境ビジネスメッセ2010(滋賀環境ビジネスメッセ実行委員会・(社)滋賀県経済産業協会はじめ21団体、後援:経済産業省・環境省ほか),滋賀県長浜市
•H22.10.23(土) COP10協賛イベント なごや環境大学特別公開講座「命のつながり生物多様性」 私たちにできること、すべきこと(なごや環境大学、(社)愛知県建設業協会),名古屋市
•H23.02.17(木) 地球温暖化対策に係る中長期ロードマップ推進地域フォーラム(環境省),名古屋市

出版図書・資料一覧

TEL 052-339-0855(呼出) 事務局 平日 9:00~17:00

出版図書・資料一覧

PAGETOP
Copyright © 矢作川環境技術研究会 事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.