矢作川環境技術研究会は、矢作川流域及びその周辺において、環境保全に配慮した施工技術の普及及び、体系化を目的として活動しています。

研究年報 水は生きている2013

20130606140609_00001

タイトル ページ数/サイズ 出版年 頒価 在庫状況
水は生きている2013 214p/A4版 2013 1000円 あり
内容
平成24年度事業・現地研修会報告/矢作川の現状把握活動(第10回)/
平成23年度事業・総会・公開研究発表会・開会挨拶、
発表”環境活動「ふるさとに学びふるさとを守る野生生物保護活動」”(生平小学校)」
講演1“カメの眼から見た水辺の生物多様性と、その危機”
講演2”東日本大震災と南海トラフ地震”
研究発表5題
助言者講評、閉会挨拶

技術研究リスト

活動発表

ふるさとに学びふるさとを守る野生生物保護活動 岡崎市立生平小学校(河合美千代校長)5・6年生の皆さん

講演

カメの眼から見た水辺の生物多様性と、その危機 愛知学泉大学 現代マネージメント学部教授 矢部  隆
東日本大震災と南海トラフ地震 愛知工業大学工学部 地域防災センター長教授  正木 和明

研究発表

一級河川鹿乗川 床上浸水対策特別緊急工事における環境保全対策について 鹿乗川工事災害防止協議会 会長
株式会社 クサカ 石川 友和
「森林整備から里山林整備へ」地域の人たちが楽しく生きがいを持てる活動の提案 株式会社 鈴鍵 牛田 恵梨美
樋管工事における環境保全対策について 黒柳建設株式会社 杉浦 充浩
造成工事における周辺環境に配慮した施工について 太啓・テクナスJV西広瀬作業所
現場代理人 左藤 浩文
監理技術者 上野 芳賢
高速道路建設に伴う大規模工事の環境保全対策について 鹿島建設株式会社 第二東名牧平工事事務所
現場代理人 佐藤 洋治
監理技術者  梯   誠

(注)所属役職名は報告当時のもの

資料編 催事参加・参観リポート

•H24.06.16(土) 第4回「ホタルまつり」(鳥川ホタル保存会),岡崎市
•H24.08.12(日) 矢作川流域圏懇談会 地域部会「海部会WG」水辺アクセス改善調査(矢作川流域圏懇談会・国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所),碧南市・西尾市
•H24.08.18(土) 三河湾再生シンポジウム(愛知県環境部水地盤環境課),豊橋市
•H24.08.22(水) 第13回明治用水せせらぎサミット(明治用水土地改良区),安城市
•H24.09.15(土) あいち下水道フェア(愛知県、(財)愛知水と緑の公社、共催:矢作川境川流域下水道推進協議会衣浦東部処理区部会(碧南市・安城市・西尾市)),碧南市
•H24.10.13(土) 川と海のクリーン大作戦(国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所、明治用水土地改良区),明治用水水源管理所付近・豊田市
•H24.10.23(火) バイオフィット研究会豊田支部 近自然工法現場研修会(バイオフィット研究会豊田支部),加納川・豊田市
•H24.10.26(金) 建設技術フェア2012in中部(建設技術フェア2012in中部実行委員会40団体),名古屋市
•H24.10.24(水)~26(金) びわ湖環境ビジネスメッセ2012(滋賀環境ビジネスメッセ実行委員会・(社)滋賀県経済産業協会はじめ21団体、後援:経済産業省・環境省ほか),滋賀県長浜市
•H24.12.04(火) 宮川用水第二期地区の水源地植林活動(宮川用水土地改良区),三重県多気郡大台町
•H24.12.15(日) 持続可能性を考えるシンポジウム「つながろう、わがまちと東北と」におけるパネル展示参加(なごや環境大学、名古屋市、名古屋商工会議所、(一社)名古屋建設業協会、(一社)愛知県建設業協会),名古屋市
•H25.02.02(土) 平成24年度第18回豊田市矢作川研究所シンポジウム いのちの水をどうわける?-矢作川の利用、いままでとこれから-(豊田市、後援:国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所・愛知県豊田加茂建設事務所・矢作川水系八漁協連絡協議会・豊田土地改良区),豊田市
•H25.03.05(火) 第57回水工学講演会の内 平成24年九州北部豪雨災害から学ぶこと(土木学会),名古屋市

出版図書・資料一覧

TEL 052-339-0855(呼出) 事務局 平日 9:00~17:00

出版図書・資料一覧

PAGETOP
Copyright © 矢作川環境技術研究会 事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.