矢作川環境技術研究会は、矢作川流域及びその周辺において、環境保全に配慮した施工技術の普及及び、体系化を目的として活動しています。

研究年報 水は生きている2008

タイトル ページ数/サイズ 出版年 頒価 在庫状況
水は生きている2008 140p/A4版 2008 700円 なし
内容
平成19年度事業・現地研修会報告/矢作川の現状把握活動(第5回)/
平成18年度事業・総会・公開研究発表会・開会挨拶、
発表”環境活動「身近な水路周りの生物調査からー安城市立今池小学校の総合学習ー」「第二東名高速道路の概要と水質汚濁防止対策について」”
基調講演“川に生きる植物プランクトン”、研究発表7題、
助言者講評、閉会挨拶/
資料

活動発表

身近な水路周りの生物調査からー安城市立今池小学校の総合学習ー 安城市立今池小学校(岩月 末幸校長)4年1組の皆さん

研究発表

”現道に隣接した切盛土工事における防災”について 株式会社 近藤組 杉浦 弘一
伐採樹木の多面的活用(ウッドチップリサイクルシステム) 株式会社 鈴鍵
中部森林開発研究会 会長 梅村 正裕
矢作川水管橋耐震化補強工事における汚濁防止対策 矢作建設工業株式会社 矢作川水管橋耐震補強2作業所
現場代理人 冨永 顕二
造成工事による小河川への影響と生物相の変化について  株式会社 太陽機構 星野 智司
造成工事における環境保全活動の取組みについて
<紙上発表>
朝日・浦上特定建設工事共同企業体
現場代理人 牧野 吉男
住宅街隣接地における周辺環境に配慮した造成工事の取組
<紙上発表>
清水建設株式会社名古屋支店
岡崎市稲熊町宅地造成工事作業所
現場代理人 青山 茂吉
コンクリート再生砕石の利用にともなう環境への配慮について
<紙上発表>
株式会社 太陽機構 野田 賢司

(注)所属役職名は報告当時のもの

出版図書・資料一覧

TEL 052-339-0855(呼出) 事務局 平日 9:00~17:00

出版図書・資料一覧

PAGETOP
Copyright © 矢作川環境技術研究会 事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.