矢作川環境技術研究会は、矢作川流域及びその周辺において、環境保全に配慮した施工技術の普及及び、体系化を目的として活動しています。

研究年報 水は生きている1996

タイトル ページ数/サイズ 出版年 頒価 在庫状況
水は生きている’96
設立10周年記念文集
96p/A4版(表紙カラー) 1996 600円 あり
内容
平成7年度現地研修会報告・西広瀬小学校の水質測定について、矢作川透視度測定7000日報告、本校が進めている活動/
平成6年度公開研究発表・基調報告“水質保全の原点を確認する”、
研究報告3題、
講演“沖縄県赤土等流出防止条例を制定して”“環境教育における土木技術者の役割”、助言者講評/
設立10周年記念論文集20題/
資料

技術研究リスト

報告

西広瀬小学校の水質測定について 矢作川沿岸水質保全対策協議会 事務局長 内藤連三
矢作川透視度測定7000日報告 豊田市西広瀬小学校 校長 板倉和夫
水質保全の原点を確認する 矢作川沿岸水質保全対策協議会 事務局長 内藤連三

研究発表

自然環境に配慮したウェット・スパッツ・システム 清水建設株式会社名古屋支店
幡豆造成作業所 所長 山本幸正
二つの仮設沈砂池の排水処理機能の比較
-自然な水質保全の施工法の検討-
戸田・徳倉・小原建設工事共同企業体
新岡崎牧場その2工事
所長 白井建夫
民間開発工事における環境保全対策
-大重C.C.におけるビオトープ事例他-
ハザマ・大啓建設共同企業体
大重作業所 副所長 嶋崎忠三

講演

沖縄県赤土等流出防止条例を制定して 沖縄県環境保健部
参事兼環境保全課長 松川初男
環境教育における土木技術者の役割 東京工業大学教授 大学院総合理工学研究所
工学博士 石川忠晴

設立10周年記念文集

水質保全に人生をかけた 矢作川沿岸水質保全対策協議会
事務局長 内藤連三
矢作川方式に取り組んで10年
つまずいた導入期の記憶
株式会社大林組
豊橋営業所 島 秀樹
工業団地施工時の思い出 株式会社奥村組名古屋支店
土木部 田中和人
岡崎の思い出 鹿島建設株式会社名古屋支店
河合勝美
はじめての矢作川方式(中堅社員の思い出) 株式会社鴻池組 鈴木 直
矢作川との出会いから 清水建設株式会社名古屋支店
工事長  坂本善香
矢作川方式に取り組んで10年
-矢作川環境技術研究会と矢作川方式から生まれた施工技術-
住友建設株式会社名古屋支店
稲垣隆夫
宅地造成工事に携わって8年 大啓・六合建設共同企業体
市木作業所
所長 福谷純也
矢作川方式との出会い 大成建設株式会社名古屋支店
所長 白木一五郎
矢作川に教えられて 株式会社竹中土木名古屋支店
工事部長 江間美久
やってよかった矢作川方式 鉄建建設株式会社名古屋支店
山本孝栄
大切に!青い海原、豊かな緑 徳倉建設株式会社三河支店
幡豆作業所 工事主任 渡辺詩司
矢作川方式に取り組んで10年
-悲しき雨音-
戸田建設株式会社名古屋支店
白井建夫
矢作川方式との出会いと実践 西松建設株式会社中部支店
所長 小林芳郎
サン・ベルグラビアC.C.造成工事を振り返って 株式会社間組 嶋崎忠三
矢作川方式の初体験 株式会社フジタ名古屋支店 土木部、
市立岡崎病院移転建設用地造成工事(第1工区)
工事長  松浜勝次
矢作川方式と自然環境 三井建設株式会社名古屋支店
杉田 宏
矢作川と私の思い出 矢作建設工業株式会社
所長 田中満雄
「矢作川方式」を体験して 若築建設株式会社名古屋支店
広瀬浩策
キーワードにみる矢作川の軌跡 株式会社太陽機構
代表取締役 原嶋亮二

 (注)所属役職名は報告当時のもの

出版図書・資料一覧

TEL 052-339-0855(呼出) 事務局 平日 9:00~17:00

出版図書・資料一覧

PAGETOP
Copyright © 矢作川環境技術研究会 事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.