各位

日ごろは当研究会の活動推進にご理解とご協力をいただき厚く御礼申し上げます。
さて、標記につきまして、集会形式による「令和3年度総会」でお知らせする予定でしたが、集会形式の開催を中止しましたので出来ませんでしたので、本ページでお知らせします。

1.顧問の就任について
これまで矢作川沿岸水質保全対策協議会(以下、矢水協という。)事務局長の職席にあられました天野 博 様が令和2年度末をもってご退任され、令和3年度から矢水協参与になられました。令和3年4月、明治用水土地改良区からの出向で、本田 巧 様が矢水協の事務局長に任命されました。そこで、当研究会の会則第9条第3項の規定により、本田 矢水協事務局長 に当研究会の顧問をお願いしました。

2.相談役の就任について
当研究会の顧問として長年指導していただきました天野 矢水協参与には、当研究会の会則第9条第5項の規定により、令和2年度第6回幹事会の決議で、当研究会の相談役をお願いしました。

__2021年6月21日

矢作川環境技術研究会