各位

『新型コロナウイルス』流行に伴う令和2年度総会・公開研究発表会の開催中止について(ご案内)

 平素は、当研究会活動に格段のご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、広く流行する『新型コロナウイルス』感染症への対策を考慮し、委員会・幹事会において、関係各位の感染予防を最優先にして、異例ではございますが、令和2年度総会(通常総会)並びに「公開研究発表会 水は生きている2020」の開催を中止することに決しました。
このため、総会は「書面議決」といたします。会員各位への総会書類発送は、5月1日の予定です。総会(書面議決)後は、速やかに会員及び関係各位に結果報告いたします。
公開研究発表会につきましては、「研究発表予定稿(令和元年度の現場紹介と合本)」、「研究年報・水は生きている2020」を発行し、会員はじめ関係各位に送付させて頂くことといたします(5月20日ころ送付)。ご一覧くだされば幸いです。研究発表予定稿には、例年のとおり、参加者アンケート票を挟み込みますので、研究発表へのご質問、ご感想、活動に関するご希望などございましたらご自由に記入いただき、FAXやE-メールで当研究会事務局に送信ください。どうぞご理解をお願いいたします。
日々、『新型コロナウイルス』に関する状況が変化するなかでの急な判断となり、令和2年度の研究会活動に出席や対応を検討いただいている会員関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

2020年4月27日

矢作川環境技術研究会