矢作川環境技術研究会は、矢作川流域及びその周辺において、環境保全に配慮した施工技術の普及及び、体系化を目的として活動しています。

研究年報 水は生きている2015

mizu2015

タイトル ページ数/サイズ 出版年 頒価 在庫状況
水は生きている2015 192p/A4版 2015.6 900円 有り
内容
1. 平成26年度事業・現地研修会報告
2. 第12回矢作川の現状把握活動報告
3. 平成26年度総会
4. 平成26年度公開研究発表会
・・・開会のことば/矢水協あいさつ
・・・活動発表”ホタルを通して水環境を考える 岡崎ホタル学校(自然との共生を体験から学ぶ)”
・・・基調講演”NEXCOの環境保全対策の取り組み~黄鉄鉱・重金属対策他”
・・・リラックスタイム”木管アンサンブル”
・・・研究発表3題
・・・助言者講評
・・・閉会のことば
5. 資料編
・・・第11回身近な水環境の全国一斉調査・実施結果
・・・平成26年度技術交流・研究事業に係る催事への参加・参観リポート
・・・新聞等記事

技術研究リスト
活動発表

ホタルを通して水環境を考える 岡崎ホタル学校(自然との共生を体験から学ぶ) 岡崎市上下水道局水道浄水課 課長 秋元 義也
岡崎市環境部環境保全課 主任主査 山之内 学
平成25年度ほたるファミリー講座終了家族 皆瀬様親子・三浦様親子
自然・環境学習実践隊       光田 佳代

基調講演

NEXCOの環境保全対策の取り組み~黄鉄鉱・重金属対策他  中日本高速道路株式会社 名古屋支社 豊田工事事務所 岡崎額田工事長 香川 直輝

研究発表

道路土工事の環境保全対策について 小原建設株式会社          小屋 裕介
新東名高速道路工事に伴う大規模土工事の環境保全対策 株式会社フジタ 名古屋支店 土木部 竹田 茂
大規模造成における初期防災の取り組みについて 清水・名工・エイディーグリーン特定建設工事共同企業体
清水建設株式会社         石川 和正
〔平成25年度研究発表・再掲載〕
新東名高速道路 岡崎サービスエリア工事に伴う大規模工事の環境保全対策
株式会社安藤・間  名古屋支店
岡崎作業所            長谷川 博一

(注)所属役職名は報告当時のもの

出版図書・資料一覧

TEL 052-339-0855(呼出) 事務局 平日 9:00~17:00

出版図書・資料一覧

PAGETOP
Copyright © 矢作川環境技術研究会 事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.