会員各位
・当会は「令和4年度総会(通常総会)」並びに「公開研究発表会 水は生きている2022」を下記のとおり開催します。会場は「新型コロナウイルス感染症」の予防対策を講じます。なお、6月1日の時点で、「新型コロナウイルス」感染状況により開催を中止させていただく場合があります(中止のお知らせは当会ホームページに掲載します)。

期日 令和4年6月9日(木曜日)12:15 受付開始~17:00(終了)
・・・令和4年度総会 13:00(開会)~13:40(閉会)
・・・公開研究発表会 13:50(開会)~17:00(閉会)
・・・・・・活動展示 12:15(開始)~16:00(終了)受付ロビー窓側
場所 ウィルあいち(愛知県女性総合センター)4階 ウィルホール
・・・・・・(地下鉄「市役所」駅・2番出口より東へ徒歩約10分、ほか)
主催 矢作川環境技術研究会(矢環研)

内容 令和4年度総会 *会員出席による通常総会です。
・・・・・・1.開会のことば
・・・・・・2.会長あいさつ
・・・・・・3.議長選出
・・・・・・4.議事録記名人の選任
・・・・・・5.議事 第1号議案 令和3年度事業報告承認について
・・・・・・・・・・第2号議案 令和3年度収支決算承認について
・・・・・・・・・・第3号議案 令和4年度事業計画について
・・・・・・・・・・第4号議案 令和4年度収支予算について
・・・・・・・・・・第5号議案 令和4年度役員選任について
・・・・・・6.来賓あいさつ
・・・・・・7.閉会のことば
・・・・・・     *総会後一時休憩(模様替え)
・・・公開研究発表会「水は生きている2022」
・・・~未来へとつながる豊かな矢作川をめざして~
・・・・・ プログラム*時間は予定です。
・・・13:50~ 開会趣旨
・・・・・・・・・・ 矢作川環境技術研究会 会長(鹿島建設株式会社)越川 俊幸 氏
・・・・・・・・矢作川沿岸の水質保全状況について
・・・・・・・・・・ 矢作川沿岸水質保全対策協議会         事務局長 本田 巧 氏
・・・14:00~ 研究発表の部(会員の実践事例発表)
・・・・・・・(1)矢作川浚渫工事における防災対策
・・・・・・・・・・ 太啓建設株式会社                            土木部 岡田 正則 氏
・・・・・・・(2)明治用水頭首工耐震化対策建設工事における環境保全対策
・・・・・・・・・・ 株式会社奥村組名古屋支店       土木部 工藤 竜太 氏
・・・・・・・(3)大規模造成工事における排出濁水の低減対策について
・・・・・・・・・・~西尾次世代産業地区整地工事~

・・・・・・・・・・ 三井住友・日本国土・長坂特定建設工事共同企業体
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  (三井住友建設株式会社)池内 寛叙 氏
・・・15:00~ リラックスtime ヴァイオリンデュオ演奏              波馬姉妹
・・・・・・・・・・・・〈休憩〉
・・・15:20~ 講演の部
・・・・・・・・Ⅰ  「石倉カゴ」ウナギの棲み処づくりの行方は?
・・・・・・・・・・~伝統的蛇カゴ工法を応用したウナギ保護再生技術~
・・・・・・・・・・ 鹿島建設株式会社 環境本部
・・・・・・・・・・・・・・環境ソリューショングループ(農学博士)柵瀬 信夫 氏
・・・・・・・・Ⅱ  頻発する激甚な豪雨災害の克服に向けて
・・・・・・・・・・ 一般財団法人河川情報センター
・・・・・・・・・・・・・・河川情報研究所長(名古屋大学名誉教授)辻本 哲郎 氏
・・・16:40~ 助言者講評
・・・・・・・・・・国土交通省中部地方整備局 豊橋河川事務所 所長  國村 一郎 氏
・・・16:45~ 閉会のことば
・・・・・・・・・・矢作川環境技術研究会 委員(株式会社大林組)     小坂 準一 氏
・・・17:00  閉会
・・・活動展示 受付ロビーの窓側 12:15~16:00
・・・・・・・・・*展示にご協力頂ける会員・団体等は当会事務局にお知らせください。

会員への案内書発送は5月1日の予定です。